被災地を見ました

土曜日、以前日記に書いた(5/27の日記参照)友達のところへ行ってきました
朝6時に出発して、途中米沢で別のダチを拾って、高速を一切使わずそのまま宮城まで=33=33
車で片道6時間の道のりでございました(ーωー)

震災を乗り越えた友人夫婦。
家族全員無事でお子も元気で安心しました。

しかしせっかくの再会だというのに、、、
出掛ける間際のドタバタで見事にカメラを持っていくのを忘れた俺・・・;_ _)
さらに車の中に携帯を置き去りにしたばっかりに、

ダチんこ一家の画像も
ゴチになった利久のぶ厚い牛タンも
車でめぐった被災地も
上杉神社の謙信像も

なにもかもが撮れてない・・・・・・あぁぁ(/ロ\)俺ってヤツぁ・・・・・・


友人に案内してもらって、津波が押し寄せた地域も見てきました。

今、友人一家は津波が届かなかった地域に移り住んでいるんだけど、
そこは広い国道の横で、巨大ショッピングモールも近くて、
地震の影響なんて全然見あたらないのに、車で海方面へ少し進んだだけで状況は一変。

実際に肉眼で見る被災地は本当にすごかった。

何もなかった。
家の土台すら残ってなかった。
視界に入る一面がただひたすら荒野。。
それが延々続いてる様はTV画像では伝わってこない生々しさでした。

復興がだいぶ進んで、大きな瓦礫はあらかた撤去されたらしいんだけど、
田んぼには海水がたまっているし、
取りきれなかった小さなモノがゴミ箱ぶちまけたみたいに散乱してるし、
車が入っていく道路横に、普通に、違和感なく、船がいくつも横たわってるし、
変な角度と高さでライト?があるな~と思ったら、
なぎ倒された上を向いた10mくらいある街灯だったり。
ぽつんぽつんと残っている家屋の1階部分は柱しか残って無くて、
はがれた断熱材とかが風にバタバタとしている様子といったら・・・。

撤去作業中の人以外に人っ子一人いなくて、何も残ってなくて、
ここに住宅が密集してたなんて信じられないくらいの何も無さぶりでした。
友人一家が助かったのは本当にギリギリのラインだったんだと思う。。


あの荒野から元通りに復興するまではこれからまだまだ大変で
試練は山積みなんだろうけど、
ともかく今は元気な姿を見せてくれただけでほっとしました。
またそのうち顔を見に行こう!


土産にまた笹カマもらった~♪
_DSC7128-1.jpg

さ ら に 

米沢土産までもらったー!
_DSC7116-1.jpg

もったいないからカブにはやら~ん(`∀´*)
_DSC7119-1_20110626221238.jpg


さて。
明日からあたしも通常営業です。
がんばってこー!


笹かまの「佐々直」
宮城県名取市閖上5-9-2
http://www.sasanao.co.jp/



ポチっとよろしく!
にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ ブログ用バナー1
2011-06-26 : 日々のこと : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

→ponさん
あ゛、、間違った~ 利久っと....φ(・ω・` )

やっぱりTVや写真のように切り取った画像を見るのと、
肉眼でみるのとでは違いますね・・・
その差が違いすぎてショックでした。
見てきた地域は比較的復興が進んでいるそうなのですが、
遅れている地域は今ももっとひどい状況だと聞きました。
一刻も早い復興を願うばかりです(´;ω;`)
2011-06-28 23:56 : ともみ URL : 編集
No title
利休にあらず、利久だす。

写真と実際に被災地を見るのとでは、距離感が全然違うことに気づくよね。
見ておいて損は無いと思う。
2011-06-27 08:42 : pon URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ともみ

Author:ともみ
・・・カブ
2008/11/13生 シベリアンハスキー(♂)
4兄弟の末っ子として福島県に生まれる
人もワンコも大好き!

・・・ともみ
blog管理人。カブの飼い主。
20年来の夢であったハスキー犬を飼う事がようやく実現! しかし犬を飼うのは初。全てが初体験でドッキドキ

にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村


ブログ用バナー1
***ショップやってます***

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード