負けられねぇ

カブが飲み込んだと思われる靴下は今日になってもいまだ発見ならず。
ほんとに飲んだのか?と疑わしくなってくるがしかし、
以前も忘れた頃にタオルの切れ端を吐き出したり、オカンのパンツがウンに出てきたりしたので、
今回もまた長期戦を覚悟で毎食イモを食べさせております。
なんでもいいけど、上からだろうと下からだろうと、とりあえず早く出てきてほしい
さもないとまたカブがイモで太ってしまうじゃないか。
それはそれで困るのだ。


さて今日の夜散歩での話。

雪の積もった公園で遊んでいて、落ちている枝をみつけたカブ。
先日拾い食いをやめさせたいと書いたばかりだというのに、
案の定ガジガジ齧りだしたので、このままではいかん!と思い取り上げることに。
ダメ!離して!と、嫌がるカブから無理やり取り上げたものの、
しかし「なんでも取り上げられてしまう」と覚えられてもこれまた問題。
なのでレトリーブの練習がてら、離したらOK→また枝を投げて→咥えたら離せ を繰り返してみました。
ところが思うように枝で遊べず段々イライラしてきたのか、
何度目かに取り上げようとした時、枝を持った手を目掛けて飛びつき、
鼻にシワ寄せて(半分)本気噛みの暴挙にでたカブ!!
手袋をした手に歯が当たった感触
これは許せん!
迷うことなく首輪をつかんで、そのまま横倒しに雪の中に叩き落し、
鼻っつらをひっぱたいてマズルをつかみながら顔を地面に押さえつけた。
さらに抵抗しようとしたのでがっつり体とマズルを押さえ込み、
「何してんだテメーーー!!!(▼皿▼メ)」と一喝
端から見たら「犬に襲われている人」というより「犬を襲っている人」と間違われかねないイキオイ(と声)だったと思うが、ここで怯んだら飼い主の負けだ。
悪いことをしたと思ったのか、びびったせいか、おとなしくなった所で解放。
落ち着かせた所で仲直り~のハグをして帰ってきました。
帰り道は疲れたのか、ずいぶん足取りはゆっくりでしたが。
30キロ近い犬でも結構なんとかなるもんですね。やはり犬は犬だな。

犬のしつけ本では「しからずに褒めて育てる」「体罰は厳禁」とはよく言われてるけど、
ダメなものはダメだと、体で分らせるのも必要だと思う。
噛んできたら「痛い!」といって無視 このやり方が適用されるのは子犬のうちだけだろ?
犬が力で挑戦してくるなら力でもって対抗しないと。
怯んだら飼い主(人間)がなめられる。
負けられねぇ!!


・・・と思っているので、ウチではある程度の体罰はアリです。
よそのおうちはどうなんでしょ?
飼い主に牙を剥くように育ててないってか?
はい、それはその通りですね(ーー)

カブ、第二反抗期なのかしら?どうなんだ?
そんな迷惑そうな顔するなや=33

DSC_4847-1.jpg




ポチっとよろしく!
にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ

2010-01-17 : しつけ : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Re: No title
→けんけんさん

てつ君もメイちゃんも良い子で羨ましいです~(´∀`;)
カブは一応あたしの方が上とは認識してるみたいなんですが、
近頃なんだか反抗期めいてきまして。たま~に歯向かってくるんですよ=33
甘えっ子のくせにわがままな!(`皿´)=33
やっぱりまだまだ子どもなんですかね~
一体いつになったら落ちついてくれるのやら。。
それまでは負けられません 笑



2010-01-18 21:14 : ともみ URL : 編集
Re: No title
→ちょこ親父さん

大丈夫ですv ちゃんと「ダメ」コマンド言ってから→(▼皿▼メ)怒 ですから^^;
カブへの恫喝の意味もありますが、あたしのテンションを上げるためでもあるんですよ 笑
あの大きさの犬が唸りながら牙剥くと、飼い主でもやっぱりちょっとは怖いですからね~
オラーッ!言いながらテンション上げて対決です 笑
なるほど~怒るばかりじゃなくて、ちゃんと褒める時は褒めないとダメですね
では今度ランであたしがムツゴロウになってても見て見ぬふりをして下さい( ´艸`)
2010-01-18 21:07 : ともみ URL : 編集
No title
うちも体罰ありですよー
基本的には押さえつけてひっくり返し馬乗りですが
犬社会の上下関係作るのと同じ行動を取るようにしています
飼い主のが上!ってのを植え付ける
時には噛んだり、たたいたりもしますが
リーダーが誰かをわからせるのが一番良いかと
でもうちの2匹はおとなしいので(ほんとか?)
はむかったりすることはありませんよー
てつなんかはそろそろオヤジの仲間入りですし
あまり遊ばなくなってきています
それだけカブくんがまだ若いと言うことでしょうね
2010-01-18 10:39 : けんけん URL : 編集
No title
あるトレーナーがいろんな犬や人を見ていて、リーダーとして
信頼される人に共通すること、それは・・・
どんな時、どんな所でも、人目を気にせず褒めれる人だそうです
考えてみると、人前で怒れても街中でムツゴロウになるのは照れくさい
本気で怒り、本気で褒める・・・大事なことです
ただ本気で怒る時もコマンド言ってからにしましょう。
「何してんだテメーーー!!!(▼皿▼メ)」では普段使えない・笑
2010-01-17 23:44 : ちょこ親父 URL : 編集
Re: あははは
→もんさん

いやいやいや!もんさんも大したものですから!!(>∀<*)アハハハハ
トレーナーさんによっても、やり方って全然違うんですね~
あたしも参考書を見るたび違うことが書かれてて、か~なり混乱しました。
やっぱり時には力でガッツリ抑えるのも必要ですね
でないと犬になめられる(ー"ー)
小型犬なら叩いちゃダメって言うのも分るけど、
ハスみたいにデカイのを、しかも男子を叩かずに躾けるなんて絶対無理だもん!
男子はビッシビシやっていかないと!
温室育ちのもやしハスはダメです 笑
カブがまた牙剥いたら今度こそキャーン泣かしますよっ
2010-01-17 23:10 : ともみ URL : 編集
Re: No title
→えるっこさん

そうなんだよ~(`皿´メ)
最近になってからなんだけど、物を取りあげる時とかにたまに反抗的になるの!
まぁ本気噛みといっても一応飼い主と思ってるのか、手加減はしてるみたいだけどね~
でもこっちは手加減しないけどさ☆彡
泣くまで噛むとはやりますな!
あたしも次やったら泣かせようっとvv

2010-01-17 22:54 : ともみ URL : 編集
あははは
みんな 苦労していますね
↓えるっこさんも なかなか すごい!(笑)

うちは 来た当初から 気に入らないと
鼻にしわをよせて 噛んできました
(2カ月やそこらでですよ)
叩いちゃダメだとか マズルをつかんではダメとか
色々言われて対応に困っていましたが
最近は そんなことでもしようものなら
背中の皮をつかんで引き倒しています
そのあと 首根っこ捕まえて 頭を床に打ち付けてゴンっです 
ものを加えて放さなかったら もう 唇 歯に押し付けるように
こじ開けて(キャーンと言うくらい)放させます

最初のトレーナーさんは もうそれはそれは
お優しい人で 暴力で押さえつけるなんてダメだと
言われましたが 一向に良くならず 悪くなる一方

違うトレーナーさんに変えて この引き倒す方法を
学んで 実践したところ 今に至ります
今は 時々しわを寄せますが かみつくことはなくなりました
まぁ また 反抗期が来るかもしれませんが
もう 力で抑えつけます だって 優しくしても
つけ上がるばかりで 良くならないから
そのあと ちゃんと フォローすれば 関係は築けると思います
なので ともみさんのやり方大賛成  
2010-01-17 21:41 : もん URL : 編集
No title
えーー!カブたんが鼻にシワ寄せて本気噛みv-12
いや~見てみたいわ~。
うちも力で分からせるタイプだよ。
私の場合口を押さえてマズルを噛みます。
「ヒーーン」と泣くまで思いっきり噛んでやりますゾ。
ダンナの場合は横っ腹蹴ってるけど、さすがに痛そうなので私にはかわいそうで真似できない(汗
良い子はマネしないでね!
2010-01-17 11:33 : えるっこ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ともみ

Author:ともみ
・・・カブ
2008/11/13生 シベリアンハスキー(♂)
4兄弟の末っ子として福島県に生まれる
人もワンコも大好き!

・・・ともみ
blog管理人。カブの飼い主。
20年来の夢であったハスキー犬を飼う事がようやく実現! しかし犬を飼うのは初。全てが初体験でドッキドキ

にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード